ボディケア

足首のくびれがない原因は3つ《タイプ別》足を細くする方法も

※ダイエットのプロによる「足首を細くする方法」の記事です。

足首のくびれがないのは遺伝だと思っていませんか?

「足首のくびれがなくてスカートが履けない」

「足首がくびれがないから似合う靴がない」

そんな足首のくびれがない悩みの原因は、遺伝ではなく別の理由です。

今はくびれがない象足タイプの足首でも、アキレス腱が見えるキリッとした足首に変われます。

実際にダイエットコースでも教えていて結果が出ている基本の方法です。

足首のくびれがない原因は遺伝じゃなかった

イラスト 足

足首のくびれがない原因は3つ

  • 歩き方
  • 足の使い方
  • ケア不足

これらの生活習慣に問題があります。

足首が太い人は、歩く時の足の使い方の癖で踵からドスドス歩いてしまい足首をうまく働かせていません。

ふだんの生活の中でも、足首を使ったり伸ばしたりという動きができていないのが原因です。

では次にどうすれば細くすることができるかです。

足首が太いと言っても足首の状態はみんな同じではなく、大きく3つのタイプにわかれています。

足首のくびれのない3タイプ

  • 足首のサイズは細いのに、足首にくびれがないタイプ
  • 足首の骨がしっかりしていて全体的なサイズが大きいタイプ
  • メリハリなく全体がドーンと太い象足タイプ

この3タイプになりそれぞれ特徴があります。

足首のサイズが細いのにくびれてないタイプ

足の甲が薄めで全体細めのタイプは、普段の生活で足首が使われていない人

筋肉も弱く、むくみで日によって足の太さが変わったり、むくみすぎて足が痛くなるのもこのタイプです

足首の骨がしっかりしているがっしりタイプ

足首や足の甲が骨っぽくがっしり太い人は、生まれつきの骨格なので、カラダ全体のバランスが良ければ骨っぽさを活かした服や靴の選び方次第でカッコよくなります。

メリハリがなくドーンと太い象足タイプ

ダイエットで効果が出るのはこのタイプの足です。

全体太めのドーンと象足タイプは、足首やくるぶしの周辺までセルライトができてしまって血行が悪くなっている人です。

足首やくるぶし周辺を押したりもんだりしたら強い痛みを感じます。

この状態の人は絶対に筋トレは禁止です。

細くなるためには筋トレという「筋トレ神話」を忘れましょう。

一番多いのはメリハリがなくドーンと太い象足タイプ

足首やふくらはぎは血液を送り出す役目の心臓から離れているため、血流が不十分な人や血行が悪い人は太くなりやすい傾向があります。

運動や水や栄養素不足の人は特に、血液が充分に届かずに冷えて硬くなってしまうのです。

足首がない人の特徴

そういった足首がない人の特徴は、老廃物を回収して運ぶ毛細リンパもうまく流れずに滞ってしまいます。

そのため、足首やふくらはぎが、むくんでパンパンになったりボヨンボヨンになったりするのでドーンと太いくびれのない足首になるのです。

なので、このタイプの人は筋トレで鍛えて引き締める前にやるべきことがあります。

それをせずに頑張って鍛えてしまうと逆に太くなる場合もあるのですよ。

足首のくびれをつくる方法

まず、試していただきたい確認方法が、自分の足首のアキレス腱の両側部分や足首の外側と内側のくるぶしの骨の周辺を、指でグイグイと押してみてください。

痛みを感じますか?

グイグイ押しても痛みがない人

足首やくるぶし周辺を押しても痛みがない人は、セルライトが血流を妨げているのではなく、動きが悪いために血行が悪くなってむくんでいると思われます。

座っている時や寝てる時は、足の甲を伸ばしたり踵を突き出したりする動きや、足首をゆっくり回す動きをしましょう。

痛みがある人

痛みがある人は、すでにそこにセルライトがたまっているので、痛みがない人の動きに加えて、それをほぐすことからスタートです。

まず足の甲をマッサージしてリンパを流していきましょう。

体 足の甲

それから足首を雑巾のように絞ったりしてセルライトを刺激し、そのあとに足首を回したり伸ばしたりします。

くるぶしの周辺を拳でマッサージするのも効果的です。

セルライトがたまってるタイプの人は、最初は痛いかもしれないけど根気強くしましょう。

痛みがなくなる頃には足首がくびれてスッキリしていますよ。

足の状態も改善のスピードも個人差があるけど少しずつ効果が出ます。

【ストアカ】オンラインレッスン開催

初心者のためのストレッチポールを使ったオンラインレッスンをストアカで開催しています。

ページには受講者の方のレビューもあるので参考にしてくださいね。

ゆるゆるマッサージポール

ストアカOTONAダイエットTOP

ストアカ生徒登録がまだの方は登録が必要です 《ストアカ無料登録》ページへ

足首のくびれができることで、おしゃれが楽しめる

セルライトがたまった足首は動きが悪いので、走るのが苦手だったり歩きながら何にもないところでつまずいてこけてしまったりという経験がある人も多いと思います。

足首の動きが良くなることで、肉厚で田舎っぽかった足の甲が筋っぽくサンダルやパンプスなどの靴が似合う足に変化していきます。

足首が太いせいで履けなかったスカートや微妙な丈のパンツも、色んなおしゃれが楽しめるようにもなります。

今までの生活習慣を見直して、足首が細くなる動きを生活の中に取り入れることで悩んでいた足首に筋が見えるようになり、動きも軽くなりますよ。

まとめ

  • 普段の足の使い方が、足首のくびれがない原因だった。
  • タイプ別で足首のくびれの作り方が違う。
  • タイプ別マッサージで足首のくびれがないのを改善できる。
  • 足首のくびれができると、おしゃれが楽しめる。
【専門家が教える】プロテインの飲み方・選び方

ダイエットのためにプロテインを飲んでいる人が増えてきました。

話を聞いていると、なんとなく適当に選んで適当に飲んでいる人が多いようです。

そこで、「プロテインを選ぶ基準」「太らない飲み方」「実際にダイエットのプロが飲んでいるプロテイン」などについて書いてみました。