ダイエット

毎日パスタを食べても痩せる方法

毎日パスタを食べても痩せるためには、どうしたらいいか考えてみました。

パスタだけでなく、うどんやラーメンなど麺類のファンは根強いので、太るからって禁止したらリバウンドしそうなので、毎日1食食べても痩せるパターンを考えます。

うどん、ラーメン、そばなどの麺類が好きな人のダイエットの参考になると思いますよ。

毎日パスタは太る理由

痩せるためには、太る理由を考えればいいんです。

パスタが太ると言われる理由は、パスタなどの麺類は、小麦粉からできているので、血糖値をあげる指数のGI値が高く、太りやすい食材といえるからです。

だから、毎日ふつうに1人前を食べるなら、毎日血糖値が跳ね上がるので、そのままの生活では痩せることは難しいと思った方がいいです。

あなたが太っているなら、まずは食生活を全体的に見直してみることが、パスタを食べても痩せるためのスタートになります。

毎日パスタを食べても痩せる方法

ダイエットの食事は、体に必要な栄養素が摂れることを優先するので、「タンパク質」「脂質」「糖質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」が摂れることを考えます。

パスタは、糖質なので、まったく禁止するのではなく、栄養素の一部としてなら、食べることができるのです。

パスタの量を変える

パスタはどのくらいの量の麺を食べていますか?

一回の食事で血糖値に影響がない糖質の量は20グラム言われているので、パスタを乾麺で通常の4分の1程度なら、毎日パスタを食べても太らない量と言えます。

糖質20グラムは、一皿の4分の1くらい食べるのが目安だと思います。

思いっきり具沢山のパスタにすれば麺の量が減っても満足感はありますよ。

パスタ

そのくらいなら毎日食べてもいいと知ると、気分が軽くなりませんか?

大好きなものをすべて我慢しないといけないと思うから、一歩が踏み出せないんです。

ちゃんと情報収集すれば、大好きなパスタを諦めなくても痩せることはできるんです。

ふつうに1人前食べるときは、痩せるためには、4分の1食べたら体を動かして糖質を消化して、また4分の1食べたら立ち上がって体を動かして、という食べ方をすれば太らない食べ方になります。(ちょっと面倒ですが)

パスタの質を変える

血糖値が上がることで太りやすくなるなら、血糖値が上がりにくいパスタに変えればいいんです。

ご飯だったら白米を玄米に変えるだけで、血糖値が上がりにくくなるように、パスタなら全粒粉のパスタにすれば、同じような効果が期待できます。

もう一つは、「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」という性質を食事に取り入れることです。

レジスタントスターチとは、消化されない(レジスタント)でんぷん(スターチ)という意味で、糖質なのに、食物繊維と同じような働きをする性質の糖質です。

一度加熱された糖質が冷えて消化されにくい性質に変化して、食物繊維が豊富な糖質に変わって、血糖値を上げにくくするようなんです。

血糖値を上げにくくするだけでなく、腸内細菌の善玉菌のエサになって、腸内環境を整える効果もあるようです。

ダイエットに効果があって腸内環境がよくなるなら取り入れたいですね。

サラダパスタ サラダパスタ

レジスタントスターチの特性を生かして、ダイエットにも向いているパスタは、「サラダパスタ」です。

洗ったパスタをサラダの具にして、野菜やゆで卵やハムなどと一緒に食べます。

見た目もきれいでボリュームがあるので、パスタの麺の量は少なくても満足感が高いメニューです。

パスタを食べるタイミングを変える

毎日パスタを食べて痩せるなら、どんなタイミングがいいでしょうか?

パスタは、「糖質」で、糖質はエネルギー源になる栄養素。

だったら寝る前は必要ないとわかりますね。

朝ごはんか、一般的には活動時間帯のランチがおすすめですよ。

糖質は昼ごはんで食べるのが太りにくいパターンです。

パスタのメニューを考える

パスタにはいろんな種類があって、考えるだけでも食欲のスイッチが入りますね。

痩せるためにはどんなメニューがいいと思いますか?

あっさりしたキノコの和風パスタ?リコピンたっぷりのトマトパスタ?シンプルなペペロンチーノ?

たくさんのメニューからどれかひとつを選ぶのは難しいですよね。

オススメのメニューは、その時のあなたが食べたいパスタです。

食べたいものを食べるという満足感は、ダイエットの成功には必要な感覚で、我慢と根性で痩せるとリバウンドしやすくなるのです。

だから、好きなメニューを、麺は少なめに、ランチで食べればいいんです。

毎日パスタを食べても痩せるために

ダイエットの食事は、何か特定のものを食べて、太ったり痩せたりするのではありません。

1日のトータルで、何をどのくらい食べたかをチェックすればいいんです。

「体に必要な栄養素は摂れているか?」

「体にマイナスなものを食べたり飲んだりしてないか?」

それだけをチェックすればいいので、ダイエットはシンプルなんです。

あとは、「栄養素の不足を補うために何をするか?」

「マイナスなものを処理するためにどうするか?」

たったこれだけです。簡単でしょ?

まとめ

  • パスタは血糖値を上げるので太りやすい食材
  • パスタが大好きなら我慢せずに食べていい
  • パスタは、全粒粉のパスタを、4分の1程度、ランチで食べるのがいい
  • ダイエットの食事は栄養素で考えればシンプルになる
おすすめ記事