食事

煎餅やおかきで太る人の理由と特徴《太らない方法も解説》

煎餅を食べて太る人と太らない人がいると言ったら驚きますか?

それはどんな人でどんな理由だと思いますか?

ダイエットの現場は、ネットやテレビのダイエットの噂やイメージとは違います。

この記事では煎餅をテーマに、誤解の多い「お菓子とダイエット」について書いてみます。

煎餅を食べても太らないタイプの人

煎餅やおかきが大好きな知人がいます。彼女は50代になっても痩せていて太ったことがない人です。

あなたの周りにこの知人のような人はいませんか?

彼女のように「お菓子の中で煎餅が一番好き」「ケーキよりせんべいが好き」というタイプの人は煎餅を食べてもまったく太らない傾向があります。

イラスト

その理由は、そういうタイプの人は普段から味覚が淡薄で少食だからです。

食事も脂っこい食べ物をあまり好まず比較的あっさりしたものを食べていて、ドカ食いもしない人が多いので、ダイエットとはもともと無縁なタイプです。

だから煎餅を食べても太らないのは当然なのです。

せんべいを食べると太る人と太る理由

もしダイエットのために大好きなケーキを我慢して煎餅を食べているなら、あなたは煎餅を食べると太るタイプなのでやめましょう。

ケーキが食べたい時はケーキを選べばいいのです。

せんべいの原材料は餅米や米なので糖質の塊だから、煎餅は太りやすいお菓子なので、ケーキを我慢して煎餅を食べる必要はありません。意外ですか?

糖質を食べ過ぎると血糖値が急上昇するので、せんべいだって食べると太りやすい状態になります。

実は、せんべいが太るのは「糖質」のせいもあるけど、それだけではありません。

実際にいろいろな人と話していると煎餅には「太りにくいイメージ」があり、そのイメージが太る原因です。

イメージで太るというのは不思議ですか?

せんべいが太りにくいと思っているから、食べ過ぎに気がつきにくいんです。

せんべいは薄くて乾いていて、ケーキは甘くて柔らかいからケーキがせんべいよりも太るイメージなんだと思います。

饅頭も同じように、煎餅より太るイメージがあると思います。

しかし、実際は饅頭が煎餅より太るとは言えません。

饅頭を3つ食べたら食べ過ぎとわかりますよね。

でも、煎餅を3枚食べても食べ過ぎと思わないのです。

せんべいには「太りにくいイメージ」があり、無意識の内に食べ過ぎてしまう人が多いから太りやすくなるのです。

煎餅だけでなく「おかき」「あられ」など米や餅米やでんぷんが原材料のお菓子は太りやすいお菓子です。

せんべいは糖質なので、塩味でも醤油味でも太ります。気をつけたいですね。

せんべいは「甘くないから太らない」なんて思っていたら、ケーキを我慢してダイエットしているのに逆に太ってしまうこともあるんですよ。

そういう間違った知識でダイエットに挫折する人は多いのです。

せんべいの太らない食べ方

煎餅はうっかり太りやすいお菓子だと知っても食べたいですか?

それでもせんべいを食べたいなら、食べ方に気を付けましょう。

せんべいは硬くて冷たいおにぎりと同じです。

だから、間食でおにぎりを食べる代わりに食べればいいんです。

間食は、食事と食事の時間が開きすぎる時に、腹ペコにならないためにダイエットのコースでもすすめています。

間食は、外出の時にバッグに入れておける個包装のアーモンド、カカオ70%以上のチョコレート、低糖質のスナックなど、コンパクトで自分が好きなものを持っているように勧めているので、持ち運びやすい「せんべい」は外出時の間食に適しています。

音やニオイが気にならなければ、せんべいは間食として食べれば大丈夫。

水を飲む

せんべいは糖質が多いので、1枚で満足できるように甘くない硬いものを選んで、食べる時には「水」をしっかり飲みましょう。

水を飲みながら固いせんべいを食べると、食べ過ぎを防ぐことができます。

太るせんべいの種類

せんべいは糖質だから醤油味でも塩味でも太りやすいので、食べるときは種類を選ぶことも大切です。

砂糖醤油味やザラメがついたせんべいは、糖質がかなり増えるので避けましょう。

「ぬれせんべい」や「ぬれおかき」もおいしいけど、砂糖が使われているのもが多いので、表示を確認して、糖質が20グラムを超えない種類を選びましょう。

歯触りが軽くサクサク食べれる「サラダ一番」のような煎餅は、癖になって辞められなくなる人が多いので、「せんべいは太る」と知って調整してください。

最後に

「せんべいは太る」と聞いて意外に思った人は、食生活を見直す必要があります。

食事を減しておやつにせんべいを食べていたら、栄養不足で食欲のスイッチが入って太ります。

からだは食べたものから作られているのです。

からだに必要な栄養は摂れていますか?

あなたがダイエットにいいと思って食べている物が、実は太るものかもしれませんよ。

まとめ

  • せんべいは、おにぎりやお餅を食べているのと同じくらい糖質が多い
  • せんべいとケーキ、種類次第ではケーキの方が太らない
  • せんべいは、間食として水を飲みながら食べればいい
【専門家が教える】プロテインの飲み方・選び方

ダイエットのためにプロテインを飲んでいる人が増えてきました。

話を聞いていると、なんとなく適当に選んで適当に飲んでいる人が多いようです。

そこで、「プロテインを選ぶ基準」「太らない飲み方」「実際にダイエットのプロが飲んでいるプロテイン」などについて書いてみました。