食事

「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」太る?太らない?|痩せる食べ方も

すき焼きの具材は何が好きですか?

すき焼きには卵を使いますか?

すき焼きの肉は牛肉ですか?

すき焼きは、地域や家庭によって、タレや味付けが違うメニューですが、すき焼きが好きな人は多いので、すき焼きとダイエットの関係と、すき焼きとしゃぶしゃぶについてです。

ダイエットは運動よりも食事の影響が大きいので、人気のメニューを比較しますね。

すき焼きは太る?

すき焼き

日本人の多くが好きなメニューのすき焼き。

すき焼きは太ると思いますか?

すき焼きは、肉と野菜がメインだから、低糖質で糖質制限のダイエットなら太らないと思っている人が多い料理ですが、食べ方を間違うと太るメニューです。

すき焼きは、焼肉みたいに肉が中心ではなくて、肉の量が少なくても見栄えがいいし、野菜や豆腐、しらたき、椎茸などバランス良く食べれるヘルシーなメニューに見えます。

でも、砂糖を使わなかったら、てりやコクが出ないメニューでもあります。

すき焼きのたれに、ふんだんに砂糖を使っていたら、すき焼きは太るメニューになってしまいます。

だから、塩や出汁を使って、砂糖を少なくしても満足感を損なわないように、味を工夫して食べましょう。

もうひとつ気をつけたいのは、白米のご飯を食べたくなることです。

特に夕飯は、なるべく炭水化物を避ける方がダイエットの効果は早くなります。

だから、ご飯をバクバク食べたくなるなら、すき焼きは避けた方がいいということになります。

食事は、1日のトータルで何をどのくらい食べたかと、時間帯が大きく影響します。

食べ物で必要な栄養素を摂りながら、余計なエネルギーは避けるか消費する、という意識が大切です。

だから、すき焼きというメニューで、どのくらいの必要な栄養素が摂れて、どのくらいのエネルギーを摂るのかを、ザクっと考えて対処すればいいんです。

すき焼きを食べるときは、食べる量をある程度決めて食べれば、ダイエット的には問題がないメニューだと思っています。

すき焼きで太るとしたら、量が多いか、炭水化物を多く食べているか、時間帯が遅いかが原因です。

しゃぶしゃぶは太る?

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶはどうでしょうか?太るでしょうか?

しゃぶしゃぶは、ダイエットには問題ないメニューです。

しゃぶしゃぶが大好きな人は、量を決めて食べれば毎日食べても大丈夫です。

しゃぶしゃぶは食べやすいので、肉をたくさん食べてしまうのは注意しましょう。

タンパク質は体に必要だけど、一度に大量に食べると脂肪細胞に取り込まれていくので、一回の食事では20グラム〜30グラムが目安です。

肉に換算すると100〜150グラム程度になります。

運動や筋トレをする人は、消費できるので活動量によって増量してください。

しゃぶしゃぶで太るとしたら、やはり量が多いか、炭水化物を多く食べているか、時間帯が遅いかが原因です。

すき焼きとしゃぶしゃぶ、どっちが太る?

ダイエットの視点からすき焼きとしゃぶしゃぶについて書いてみましたが、太るかどうかは、すき焼きかしゃぶしゃぶかというメニューの問題ではなく、食べ方次第ということになります。

ダイエットは食事制限で苦しいと思っている人がいたら、これを読んで安心して欲しいです。

栄養素を摂るためには、ダイエット中もしっかり食べることは大切です。

タンパク質や食物繊維などを摂るためのメニューとして、すき焼きもしゃぶしゃぶもダイエットには適したメニューなんです。

最後のシメに残ったスープを雑炊にする習慣がある人は、量を考えて茶碗に4分の1くらいでやめましょう。

夜の炭水化物は、食べれば食べるほど痩せにくくなるので、ダイエットのペースを考えながら調整して行きましょう。

すき焼きもしゃぶしゃぶもアルコールで太る

すき焼きもしゃぶしゃぶも同じように太る原因になるのがアルコールです。

糖質制限ブームの影響で、ハイボールや焼酎ならいくら飲んでも太らない、と誤解している人が多いのですが、糖尿病対策で糖質制限している人なら飲んでも血糖値が上がらない焼酎やハイボールが問題なくても、ダイエットには問題があるんです。

ダイエットにはアルコールの影響は大きいので、蒸留酒か発酵酒かという問題ではないんです。

アルコールが痩せにくく太りやすくしてしまうんです。

アルコールは体にとって早く排出するべき存在なので、肝臓がアルコール対策に集中するために、食べた物をいったん脂肪として貯蔵するんです。

ダイエットのコースでもお酒を飲む量が多い人は、体脂肪がなかなか減らないのが現実です。

水分が不足してむくみやすくなったり、疲れが取れなかったり、一瞬の楽しみのために体はかなりダメージを受けてしますんです。

すき焼きもしゃぶしゃぶもお酒が飲みたくなるメニューなので、アルコールがダイエットにマイナスだという意識は必要です。

お酒を飲む場合は、お酒の排出を促したり肝機能をあげたり活性酸素を吸収したりするサプリや、アルコールの分解に消費されるビタミンB群を摂って、体を守るようにしましょう。

次の日の目覚めや疲労感に違いがあるのを感じると思いますよ。

まとめ

  • すき焼きもしゃぶしゃぶもダイエットに適したメニュー
  • すき焼きやしゃぶしゃぶで太るとしたら、量が多いか、炭水化物を多く食べているか、時間帯が遅いかが原因
  • タンパク質は一回の食事では20グラム〜30グラムが目安、肉なら100〜150グラム
  • 夜の炭水化物は、食べれば食べるほど痩せにくくなる
  • すき焼きもしゃぶしゃぶも同じように太る原因になるのがアルコール