運動

筋トレ嫌い!筋トレ辛い!だからあなたは痩せられる【朗報】

筋トレが嫌い、筋トレが辛い、そんな人の方が痩せやすいんです。

筋トレ好き、肉好き・たんぱく質好きの人のほうが痩せにくいのです。

だから、筋トレが嫌いな人が、辛い筋トレをする必要はありません。

太っている人がするべき運動は、筋トレではないのです。

これを言うと、ほとんどの人は驚きます。

それほど、【ダイエット=筋トレ】というイメージが浸透してしまって、効果のない方法で苦しむ人が増えているのです。

筋トレが嫌い、筋トレが辛い苦しいと思いながら、痩せるために筋トレしているなら、今すぐやめましょう。

その方が早く痩せることができるのですから。

筋トレが辛い理由

筋トレが辛いのは、筋トレがきらいだからです。

筋トレが嫌いなのは、筋トレが苦しいからです。

人間は、苦しいことや嫌いなことをするのは辛いんです。

嫌いなのに我慢して筋トレしても、いい結果にはなりません。

ダイエットに我慢は禁物。

我慢のダイエットは、リバウンドの原因になります。

筋トレ嫌いが筋トレ好きより痩せる理由

筋トレで痩せるダイエットジムのCMの影響で、筋トレをすれば痩せると信じている人が多くて驚きます。

「筋トレ信仰」というレベルです。

実は、自己流でダイエットして一番こじらせているのは、筋トレ信仰タイプです。

ハードな筋トレをしても痩せれないために、ダイエット迷子になっています。

多くのダイエットジムで痩せるのは、筋トレよりも食事制限の結果です。

ダイエットに食事の見直しは必須です。

食事の見直しで体重が減るのです。

痩せるためには「痩せる栄養素」が必要なのに、筋トレで栄養素を消耗してしまうと痩せにくくなります。

痩せるためには、筋肉のしなやかさが必要なのに、筋トレのやりすぎで筋肉が固くなってしまうと痩せにくくなります。

筋トレをしないだけでも、痩せにくくなる原因を取り除くことができます。

だから、筋トレ嫌いな人のほうが痩せやすいんです。

こういう内容は、なかなか受け入れられない人が多いんですが、もしダイエットが停滞しているなら、筋トレを辞めてみることが解決になることがありますよ。

筋トレ嫌いの運動のポイント

筋トレが嫌いな人は、運動をまったくしなくていいということではありません。

筋肉を動かさなければ、効率よく痩せれないので、運動は必要です。

筋トレが辛い人の運動のポイントは、苦しくない程度の運動にすることです。

運動しないから太っているのではなく、太る食生活だから太っているんです。

だから運動で痩せようとせずに、運動は楽しめる程度にする方がいいのです。

筋トレが嫌いな人は、ウォーキングや水泳やヨガのような、負荷が小さい運動からスタートするのがいいのです。

自宅でできる運動をするならオンラインヨガや、アプリのストレッチなどが手軽だと思います。

オンラインのヨガで痩せるためのコツはこちらの記事を参考に

オンラインフィットネス【soelu】無料体験のダイエット活用法オンラインフィットネスsoeluを例に、自宅ダイエットするためのポイントを紹介。ダイエットに効果的なプログラムの選び方など、オンラインで挫折しないためには、ちょっとしたコツが大切。無料体験や格安キャンペーンも有り。...

令和版のビリーズブートキャンプな、15年前のハードなレベルから、ソフトな令和バージョンに内容が変更になっているので、リズミカルな運動が好きならオススメです。

令和版ビリーズブートキャンプで痩せるコツはこちらから

【体験の感想】ビリーズブートキャンプ令和版で本当に痩せるのかビリーズブートキャンプ令和版、体験した感想です。 ビリーズブートキャンプで痩せれる人と痩せれない人の違いを知っていますか? 15年前に挫折した人は、痩せれなかった理由を知らないとまた挫折してしまいます。ダイエットの運動は、イメージとは違うんです。...

筋トレ嫌いのための筋トレのコツ

筋トレが嫌いな人の多くは、筋肉が少なくて力が弱いタイプです。

だから、重いダンベル使ったり、負荷が大きいマシーントレーニングが苦手です。

そもそもそういう筋トレは、女性のダイエットには適していません。

しかも、体型が崩れやすいのもそういう筋トレです。

だから、つらい筋トレは辞めましょう。

女性のダイエットの筋トレは、しなやかに筋肉を動かしながら、少し負荷をかけるのが最も効果的です。

縄跳びならエアー縄跳び、スクワットならゆるスクワット、腕立て伏せなら膝をつけて。

こんな感じで、負荷を軽くして、激しい筋肉痛にならない程度にすることです。

最後に

「ダイエットはしたいけど筋トレが嫌いなんです」という女性が多いのですが、実際には筋トレでダイエットに成功した女性はほとんどいません。

多くの女性は、なかなか痩せれないか、足が太くなったり、ゴツくなったりして、体型が悪くなっています。

筋トレ信仰のタイプは、体型が悪くなっているうえに、筋トレをやめるまでに時間がかかってしまいます。

筋トレが嫌いな人は、体型が崩れる前に挫折するから良いのです。

「食事」「運動」「メンタル」をあなたらしく整えることが、痩せやすくてリバウンドしない方法です。

筋トレが辛くて挫折した人は、筋トレが得意な人よりも、ダイエットの成功に近い位置にいますよ。

安心してダイエットしましょう。

【5月終了】本当に痩せるダイエットの法則

ダイエットには法則があるのを知っていますか?

法則を知らなければ、きれいに痩せれません。

法則を知らずに断片的な情報で痩せても、リバウンドに苦しみます。

ゼロには何を掛け合わせてもゼロです。

ベストオブミス福岡大会の、ダイエット講師を務める「OTONAダイエット」が、頑張っても痩せない人や、リバウンドを繰り返す人が知らない、「本当に痩せる法則」を期間限定で、無料公開します。

詳細ページ

こちらの記事もおすすめ