ダイエット

ストレッチポールで痩せたのは痛いけど続けた人

ストレッチポールで痩せたのは痛いけど続けた人です。

ストレッチポールって、最初に使った時にあまりに痛いからやめちゃう人が多いんだけど、ストレッチポールは痛いところほど痩せるんですよ。

ストレッチポールが痛い原因

ストレッチポールは、ピラティスポールとかヨガポールとか呼ぶ人もいます。
主にコリを取ったり歪みをなくすために使われる、スポーツ選手にも愛用者が多い長いポールのことです。

上に寝て呼吸してる時は気持ちいいんだけど、ポールを使って太ももや脇をほぐした時には痛さに驚きました。

ストレッチポールで痩せた人も最初はみんな痛みにびっくりします。

痛いところは、使いすぎで凝っていたり、ふだん使ってない弱い部分だったり、むくんでいたり、セルライトができていたりで、痛みを感じるのです。

だから、痛いところは、何らかの不調がある部分ということなんです。

痛いところは、サイズダウンの可能性が大きいところでもあり、痩せやすい部分なのです。

痛みに負けずに続けてみましょうね。

ストレッチポールで痩せる理由

使いすぎで凝っていたり、ふだん使ってない部分だったり、むくみやセルライトができていたりする箇所は、ほぐして柔らかくして血流をよくする必要があります。

ほぐして柔らかくしなやかな筋肉にして、血行をよくして老廃物を流したりすることで、むくみが取れ、すぐにサイズダウンが起きたりします。

ストレッチポールで痩せるのは、むくみやコリを取ったりすることなので、結果が早く出て、部分痩せが可能になります。

 

ストレッチポールでほぐす時には、ストレッチポールに体重をしっかり乗せる体勢になるために、プランクのポーズになったりして、同時に体幹を鍛えることにもなります。

ストレッチポールで痩せるのは体重が減るというより、体のパーツのサイズダウンです。

体重は、食事を整えて、食べ過ぎをやめたり栄養素を摂ったりしながら落としていきます。

ストレッチポールを使うだけで体重や体脂肪が落ちることを期待していたらがっかりするかもしれません。

でも、短期間での部分痩せが可能なストレッチポールは、女性のダイエットの必需品と言えますよ。

ストレッチポールで部分痩せ

ストレッチポールは、部分痩せができるから、みんな面白くなって、ダイエットコースが終わっても続けているんです。

太ももにストレッチポールで下半身痩せする

太ももは、ダイエットでは一番最初にほぐしたいところで、下半身痩せの要になります。

太ももは、歩き方や姿勢が悪くて使いすぎていたり、弱くなっていたり、変形していたりで、女性の悩みが最も多いので、ここはしっかりほぐしましょう。

前面、裏面、側面、すべてをコロコロほぐしていきます。

でもここが一番痛い部分でもあるので、痛みが辛い人は、背中からほぐしていきましょう。

背中をスッキリさせる

背中
背中は自分でマッサージすることができない部分なので、ケアしている人としてない人の差が大きい部分です。

広い範囲をほぐすことができるストレッチポールがあれば、短時間で自分でケアすることができるのがいいんです。

ふだん肩甲骨をしっかり動かしていない背中は、固くこわばって老廃物が溜まっていて、動かしたり押したりすると強い痛みを感じたりします。

痛い分、強張りがあって循環が悪い場所なので、そこがほぐれていくことで、血液やリンパの流れがよくなって、動きやすくなって老廃物を排出しやすくなることで、背中のむくみが取れ背中がスッキリしてきます。

背中がほぐれることで、血流が良くなって、腰痛や肩こりまで改善する人もいますよ。

ふくらはぎのむくみを取る

ストレッチポールを横にして、ストレッチポールの上に両方のふくらはぎを乗っけて、足をバイバイって振りましょう。

ここも、歩き方の癖で使いすぎている人は痛いですよ。

トレーニングやジョギングなどを頑張っている人も痛い部分です。

バイバイだけなのに激痛で辛いけど、痛みが穏やかになる頃には、3センチくらい細くなる人が多い部分です。

肩や腕を細くする

ストレッチポールで肩や腕が細くなるって意外でしょ?

肩や腕を細くするツボは、脇の下です。

二の腕の内側から脇の下、肋骨の横は、毎朝ラジオ体操している人でないと、ふだん伸ばすことがほとんどない、禁断の場所です。

筋肉が少ない女性は、ここがたるみやすく、二の腕が振袖になってしまします。

ストレッチポールでコロコロほぐして、流れをよくしてダブついた脇を締めていきましょう。

ストレッチポールは痛いところほど痩せる

ストレッチポールは、痛いところほど痩せると知ったら、痛いからやめるのは間違っているとわかるはずです。

ストレッチポールで痩せたのは、痛いけど、痛くて辛い時もあったけど続けた人です。

一度、ほぐれた部分が細くなるのを体験した人は、自分から痛いところを探してほぐすようになります。

ストレッチポールは痛いけど、その痛みはむくみや筋肉の使いすぎやセルライトが原因だから、体のメンテナンスのためにも続けたくなるんです。

ストレッチポールはダイエットの最初の一歩です。

まずは、背中ほぐすだけでも始めましょう。

すぐに手応えを感じれるストレッチポールは、運動キライで食べるの大好きな人のダイエットにピッタリな道具ですよ。

まとめ

  • ストレッチポールは、最初はびっくりするくらい痛い
  • ストレッチポールで痛いのは、使いすぎで凝っていたり、ふだん使ってない部分だったり、むくみやセルライトができていたりする箇所
  • ストレッチポールは部分痩せができる
  • ストレッチポールはダイエットの運動の第一歩
おすすめ記事