ダイエット

足首の脂肪を落としてセルライトを除去する方法

足首が脂肪たっぷりで、ダイエットをがんばってもなかなか細くならない、という悩みを持ってる人は多いです。

足首の脂肪を落として、スカートやサンダルが似合う足首を目指しましょう

足首が太いのは脂肪のせいじゃない?

もしも全身が太っているなら、足首にも脂肪がついているから、全体的に体重や体脂肪を落とす必要があります。

でも、太っていないのに足首が細くならない人は、脂肪がついているように見えて、浮腫(むくみ)が原因だったりします。

足首のむくみを放置していたら、老廃物がたまってどんどん太くなる可能性があるんです。

最初はむくみだったのに、足首の血流が悪くて、老廃物が溜まって太くなって、脂肪がついて、それが頑固なセルライトになってしまったら、ダイエットで体重や体脂肪は減っても、足首だけは細くならないから気をつけて。

足首の脂肪とむくみの見分け方

足首が太いのが脂肪なら、マッサージしてもストレッチしても太さは変わらないのに、むくみの場合は、1日でサイズが変わってしまいます。

あなたはどっちですか?

足首の脂肪が落ちやすい人落ちにくい人

足首周辺の脂肪を指や拳でグイと押してみて、痛みがある人と痛みがない人がいます。

痛みが強い人は、脂肪が頑固なセルライトになっているので、脂肪が落ちにくくて細くなりにくい状態の人です。

足の甲やふくらはぎを押して痛みがある人、足の甲やふくらはぎを触って冷たい人も、脂肪が落ちにくい人です。

でも、足首が太いのには原因があるので、意識してケアしていけば、だんだん細くなっていくから大丈夫。

生活の中に痩せる習慣を取り入れましょう。

足首の脂肪を押しても痛くなかった人のケア

足首の脂肪を押しても痛くなかった人は、ふだんの生活での「足の使い方」や「歩き方」を気をつけて、老廃物がたまらないように、生活の中で足首を動かして、ストレッチやマッサージをするだけでも細くなっていきます。

足首の脂肪を押すと痛かった人のケア

足首の脂肪を押すと痛い人は、脂肪が落ちにくいセルライトの状態になっています。

痛くなかった人のケアにプラスして、足首周りだけでなく、足の裏や足の甲、ふくらはぎの血流もアップさせるように広い範囲ををほぐす必要があります。

あわせて読みたい
足首のくびれがない原因は遺伝ではありません足首のくびれがないのは遺伝だと思っていませんか? 「足首のくびれがなくてスカートが履けない」 「足首がくびれがないから似合う靴が...
あわせて読みたい
ふくらはぎが太い女性がセルライトを取ってスカートが似合う足になる方法ふくらはぎが太い女性がセルライトを取ってスカートが似合う足になる方法です。 スカートから見えるふくらはぎが、太くてそのうえセルライ...

足首にセルライトがある人の足首は、くびれのない象足タイプで、子供の頃から太かったために、生まれつき足首が太いと思っている人もいますが、足の使い方や歩き方が原因で、足首周りがうまく動いてなかったために血流が悪くなって老廃物や脂肪が溜まってしまったのです。

足首の浮腫みをとって脂肪をほぐす方法

足首の脂肪をほぐすためには、足首周辺の血流アップさせましょう。

まずは、テニスボールや専用のボールなどを使って足の裏をほぐします。

最初は足つぼマッサージみたいに、足に裏が固く凝っているとすごく痛いけど、ほぐれるまで毎日マッサージしましょう。

足の裏にはツボがたくさんあるので、足裏を刺激するだけで、体が熱くなって血行が良くなるのがわかります。

次に足の甲を、拳でゴリゴリマッサージ。(マッサージのクリームを塗って摩擦で肌が痛まないように気をつけて。)

つま先立ったり、足首のアキレス腱を伸ばす動きもやりましょう。

アキレス腱を伸ばす

足首を回したり、ヨガをやる人なら1日に1回はダウンドッグのポーズをするのもオススメです。

ダウンドッグはヨガの基本のポーズで、足だけでなく全身の血流アップに効果的なので、ダイエットにもオススメの動きです。

足首をまわすダウンドッグ

足首が太くて悩んでいる人は、こういう動きを生活の中でやっていない人がほとんどです。

浮腫んでいる人にも、脂肪がついている人にも、セルライトになっている人にも必要な動きです。

足首を動かさずに、食事制限で体重を落としても足首の脂肪は取れません。

足首を動かすことは、血流をよくして足首を細くするだけでなく、足首を柔軟にして故障や怪我の防止にもなります。

あわせて読みたい
足首が細くならないのは足首の上が太いから足首が細くならないのは生まれつきだと思っていませんか? 足首はちゃんとケアすればちゃんと細くなるんです。 足首の細くなり方を...

まとめ

  • 足首の脂肪は、落ちやすい脂肪と落ちにくい脂肪がある。
  • 足首が太いのは、脂肪ではなく浮腫んでいるだけの人もいる。
  • 足首の血流をアップさせるためには、足裏や足の甲をマッサージしてほぐす必要がある
  • 足首は伸ばしたり縮めたり、回したりして生活の中で動かすことで足首は細くなっていく
おすすめ記事